あなたは何歳の女性と結婚できるのか、あるいは年収と年齢のバランスについて

「大丈夫!オレまだ若いから!」

(残念!それを決めるのはいつだって女性である)

 

– – – – –  ✂  – – – – –

 

オンライン結婚相談所「naco-do」の山田です。

先日の記事で、

婚活男子の「絶対に年下がいい!」は大きな機会損失を生んでいる(カモ)
山田「なぜそんなに20代にこだわるのですか?」 会員さん「子供が欲しいからです。」 - - - - -  ✂︎  - - - - - オンライン結婚相談所「naco-do」の山田です。 会員さんをサポートしていて感じるのが、...

 

  • 結婚する男女の年齢差は年々縮まっている
  • 3歳以内のカップルが60%
  • 年齢で区切らず同世代にも積極的に会ってみよう

 

と言う事をお伝えしたが、それでも「いや!年下の女性と結婚したい!」と言う男性の声が聞こえた。(気がした)

 

と言う事で本日のテーマは

 

あなたは何歳の女性と結婚できるのか、あるいは年収と年齢のバランスについて

 

である。

これについては様々な説があるが、「ハッキング」から「今晩のおかず」までを手広くカバーする某巨大掲示板に書き込みがあった。

下の表をご覧いただきたい。

 

男性の年    希望する女性の年   貴方を希望する女性の年

28歳        24から28歳      24から28歳

29歳        24から29歳      25から29歳

30歳        24から29歳      26から29歳

31歳        25から30歳      28から34歳

32歳        25から30歳      28から36歳

33歳        25から32歳      30から36歳

34歳        25から33歳      30から36歳

35歳        25から33歳      30から44歳

36歳        25から33歳      34から44歳

37歳        25から35歳      34から44歳

38歳        25から35歳      34から44歳

39歳        27から35歳      37から44歳

40歳        27から35歳      37から49歳

41歳        27から35歳      40から49歳

42歳        29から38歳      40から49歳

 

実際にサポートしている側からみても、これはかなり相談所の実態に近いと感じる。(相談所に勤務されている方が書いたのかな?と言うレベル)

活動される地域によって男女比が異なるので一概には言えないが、都道府県別の男あまり率は下記(独身男女20~30代)

 

出展:https://toyokeizai.net/articles/-/146374?page=2

(※注:相談所の登録数と綺麗に比例するわけではありません)

 

男性は40代でも問題ないと思いがちだが、意外に男性も39歳を過ぎると厳しい戦いを強いられるのがこの表から分かる。

 

さて、なぜこのようなことが起きているのか?

それは女性の方が男性よりはるかに現実的だからである。

ここで言う現実的とは、

 

20~30代の女性は子供が欲しい人が多い。

我が子には大学まで行かせたい。

出産〜大学卒業まで(最短で)22年かかる。

結婚〜妊娠までを加味すると25年は欲しい。

(2人目が欲しかったら+3年はかかる)

 

と言う逆算思考をもって相手を選んでいるということ。

となると、お見合いの時点で39歳を越えている男性は子供が大学卒業までに定年がくる。

さて、どうやってまだ見ぬ我が子の大学の資金を出すのか?

これが39歳以降の男性にいいねが集まらない原因である。

 

ここで聡明な読者ならお気づきだろう。

あれ?まだ見ぬ我が子を大学に通わせる経済力があれば無問題ってこと?

そうなのである。

 

婚活には「年収100万=1歳」と言う法則がある。

 

そう、100万円につき1歳年下を狙える。

 

例えば、

年収300万の男性なら3歳下まで。

年収500万の男性なら5歳下まで。

年収1000万の男性なら10歳下まで。

 

【図】

 

ちなみに、年収以外にも資産やイケメン、高身長など相手の価値とバランスが取れる要素をもっていれば狙える幅は広がる。

 

しかし、交際ではなく結婚という観点から少し考えてほしい。

結婚とは共同生活である。

そう!夫婦とは、たくさんの困難を共に乗り越えるパートナーなのである。

 

20代の女性が35歳以上の男性に求めるものは経済力と包容力(怒らない・好きにさせてくれる・甘えさせてくれる)である。

 

全員がそうとは言わないが、年上男性は常に頼れる夫でなければなりません。

25年の間にリストラされるかもしれないし、お互いオナラもするでしょう。

それでも一緒に生活するのである。

 

好きになった人がたまたま10歳年下だったというのと、10歳下を探して好きになるのは少し違う気がします。

歳を取れば取るほど再婚も難しくなります。

10年後、20年後を考えたパートナー選びを少し考えてみてもいいかも知れません。

 

日本各地で牧師が口を酸っぱくして

健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、 悲しみのときも、富めるときも、貧しいときも、 これを愛し、これを敬い、これを慰め、これを助け、その命ある限り、 真心を尽くすことを誓いますか?

と毎日言っているのはそのためである。

 

婚活1問1答!質問はこちらから

匿名で聞けちゃう!婚活サポーター/山田@オンライン結婚相談所naco-doさんの質問箱です
直接は聞きにくいことや秘密の質問でも何でも聞いちゃおう

 

オンライン完結結婚相談所サービス naco-do(オンラインマッチング+サポート付き)

naco-do
「naco-do」では、書類審査〜活動開始まで全てスマホで完結、費用も結婚相談所の10分の1で始めることができる、マッチングアプリの手軽さと結婚相談所の安心感が一緒になったサービスです。

コメント