結婚相談所で男性がお見合いから初回デートを成功させる方法

男性向け記事

結婚相談所に登録したけれど、お見合いがうまくいかない。なかなか交際へ発展しない……そんな悩みも、視点を少し変えると解決できるかもしれません。

私は婚活アドバイザーですが、実際に結婚相談所で活動している会員さんを見ていて、お見合いでお断りする男性にはある共通点があったと感じています。体験談も絡めながら、ご紹介していきたいと思います。

 

1 結婚相談所でうまくいかない男性の特徴

女性と上手にコミュニケーションができない男性はお見合いが成功しない

現在、あるいは過去に結婚相談所で活動していたことのある30代~40代の男性20名に、結婚相談所でうまくいかなかった原因とその対処法についてアンケートを取りました。その結果、20名のうち19名というほぼ全員の方に、お見合いから仮交際へ発展しなかった経験があることがわかります。

 

実際に、お見合いでうまくいかなかったエピソードには、どのようなものがあるのでしょうか。

青いグラフは、女性との会話や自己表現など、女性とのコミュニケーションについての悩みです。コミュニケーションについて、約11名と半数以上の方が難しいと感じたようです。

女性といかにうまくコミュニケーションを取れるかということが、お見合いを成功させる秘訣といえるでしょう。

 

アプローチは、消極的でも自信過剰でも、うまくいかない

続いて、お見合いでうまくいかなかった原因について見ていきましょう。

青いグラフは、男性が自分自身に問題があったと認識している原因です。やはり、コミュニケーションで躓く男性が多い印象です。

 

『女性と話せず、自己表現ができなかった』と答えた方の意見

・女性との会話に慣れていなかった。

・自信の無さが態度に出てしまい、お相手に頼りない人と思われたのでは。

 

『結婚に焦ってしまい、余裕がなかった』と答えた方の意見

・相手に対して興味を抱くような会話ではなく、自慢話ばかりしてしまった。

・自分に自信がある性格だが、コミュニケーションで本来大事なことを忘れていた。

 

以上のように、コミュニケーションの面では、女性との会話自体が困難であるケースと、自信や積極性はありながらも、それが逆手になり空回りしてしまったというケースの、2つの意見がありました。

女性とコミュニケーションをとる上で、消極的すぎては会話になりませんので、相手に関わる質問はどんどんしていくべきでしょう。

しかし、自分に自信があっても、自慢話ばかりではいけません。相手のことを思いやった会話をしなければ、上手なコミュニケーションとはいえないのです。

 

2 実際にお見合いから初回のデートを成功させた方法

 会話の練習をし、自己表現の方法について学ぶ

具体的に改善していく方法として、どういった行動をとったのでしょうか。

『会話の練習をしたり、自己表現について学んだ』と答えた方が、6名もいらっしゃいます。上手なコミュニケーションをとるために、具体的な方法を学んで苦手意識を改善していくことで、女性との会話がスムーズに行えるようになったようです。

 

「女性カウンセラーと練習した」「セミナーに通った」など、自らすすんで積極的に改善していこうという意思がうかがえる意見が多くありました。

 

一歩引いて、心に余裕を持つ

結婚への焦りから前のめりになってしまっていた方には、「一歩引いて自分を見るようにした」という意見がありました。

「失敗してもまた次がある」と思うことで気持ちにゆとりが生まれ、ある程度リラックスした状態でお見合いに臨むことで改善できたようです。

 

積極性は大切ですが、自分本位になってしまってはいけません。

一呼吸置いて、女性との会話のキャッチボールを楽しめる余裕が出てくると、心地よいコミュニケーションをとることができるでしょう。

 

 

3 結婚相談所でお見合いがうまくいかない男性が見直すべきポイント

女性と上手にコミュニケーションをとる

 

a)女性に歓迎され、好印象を与える質問をする

女性と上手にコミュニケーションをとらなければ、お見合いはうまくいきません。女性には積極的に質問や会話はしていくべきですが、その質問も的外れなものでは意味がありません。

 

私の経験談ですが、下記の質問を聞いたときは的外れに感じました。

・お見合いのときに仲人さんとの相性などの質問をされた。

結局お相手の結婚相談所に関するお話で30分ほど潰れてしまったことがあります。これでは、一体何のためのお見合いなのかわかりません。

・いつから相談所に入会しているのか、何名くらいの異性と会ったのか質問された。

何人と会ったかについては、聞かれて嬉しいものではありませんでした。現在進行中の良い感じの人がいた場合は、「なんでお見合いしてるの?」と思われそうだし、良い感じの人は居たけど、続かなかった場合は、「魅力がない」と思われそうだし、良い感じの人が居なかった場合は「高望みしすぎなのでは」とか「条件に厳しい人」と思われそうなためです。

・いつ元彼と別れたのか、どういう男性がタイプか質問された。

こちらも、入会時期や会った人数と同じ理由で、どう答えてもネガティブになる可能性が高く、異性側の承認欲求が満たされるようなトークに繋げるのがなかなか難しいので、避けるのが無難でしょう。

 

共通の話題である「結婚相談所そのものについての話」は盛り上がりやすいのですが、初回デートの目的(= お互いを知り次回のデートに繋げる)から考えると、本質的に意味がない会話なので、大切なことは、相手の女性に興味を持っていることが伝わるような会話をすることです。

実際に、女性にとって嬉しい質問や、上手なコミュニケーションをとるきっかけになる質問には、以下のようなものがあります。

 

・相手のライフスタイルに関する質問

・相手の好みや嫌いなものを知るための質問

・将来、どのような生活を思い描いているのかという結婚観に関する質問

 

結婚観については、お見合いの段階でもぜひ触れておきたい話題です。

子どもの希望や住みたい場所など、結婚に対する前向きな話題は取り入れてみてください。

自分の希望を述べるだけではなく、相手がどのような未来のビジョンを思い描いているのかということを聞いていくようにしましょう。

 

b)相手の女性を尊重した言動をする

自信を持っている男性は堂々としていて魅力的ですが、相手への配慮が欠けてしまうと、よいコミュニケーションは成り立ちません。

 

結婚相談所に登録されたプロフィールでは年収や写真が公開されますので、ハイスペックな男性が人気の高いことは確かです。ですが、それを理由に「相手が自分に相応しい女性かどうか」という視点になっていないでしょうか。

結婚は、数値や肩書きでするものではありません。女性はあなたの人間性や内面も見ています。

 

私が医者の方とお見合いをしたときのことです。第一声で、こういうファッションが好きだから着てほしいと言われました。パートナーの外見を重視することに対して否定はしませんが、ファーストコンタクトとしては、決して相手との結婚生活を思い描くプラスの要素にはなりませんでした。

 

スペックは、あなたの単なる付加価値だと割り切ってしまう考え方も必要です。

自分のことよりも、相手の女性の考え方や価値観を尊重しましょう。

相手が「自分に相応しい女性か」ではなく、「自分と相性が合いそうな女性か」という視点を持つことを心がけてください。

 

アドバイスは素直に聞き入れる

結婚相談所のサポーターや仲人は、あなたの魅力を最大限に引き出すことができるプロです。そのプロの意見に、どこまで素直に耳を傾けているでしょうか。

 

私が結婚相談所で活動していたとき、仲人さんから勧められた男性は、容姿が私のタイプではない方でした。悩みましたが、「せっかく申し込んでくれているし、とりあえず会ってみて、嫌なら断ればいいよ」と仲人さんに言われたので、お見合いを受けることにしました。そして、実際にその男性とお会いしてみると、とても会話が弾んで楽しかったのです。雰囲気や声の印象などは写真だけでは伝わらないのだと、改めて感じました。

 

私自身は、極端に外見で選んでいるつもりはありませんでしたが、客観的に見ると決して柔軟でフットワークが軽い人間ではなかったのです。そのことに気づいてからは、ぐんと視野が広がり、自分が今まで見落としていた可能性に注意を向けることができるようになったと思います。

 

何かしらのアドバイスを受けたときに、「言われたからやってみよう」という素直さを持つことは、成功への近道です。

お見合いがうまくいかない人は、ぜひプロの視点からの意見を求めてみてください。そして、まずは行動してみましょう。その行動が次のきっかけを生むのです。

 

結婚相談所でうまくいかない男性は、自分を見つめ直してみよう。

結婚相談所でお見合いがうまくいかないのであれば、必ず理由があります

お見合いを成功させるコツは、積極的になることと、上手なコミュニケーションをすることです。自分に足りないものは何か、自己分析をして、これまでの行動を見つめ直しましょう。

 

まずは、積極的にお見合いを申し込んだり、相手の女性の話を興味を持って聞いてみる、サポーターに専門的なアドバイスを求めるなど、できることから始めてみましょう。

コミュニケーション能力に不安を感じる方は、アンケートの回答でもあったように、セミナーへ通い具体的なノウハウを学ぶこともよいでしょう。

個人的にオススメのセミナーは下記です。

マリアップ | 男性向け婚活トレーニング
マリアップは、男性に向けて婚活時の女性とのコミュニケーションに焦点をあてた婚活トレーニングを提供しております。彼女いない歴=年齢 の方やアラフォー婚活の方が結婚できるようご支援いたします。

こちらの良いところは座学だけではなく、実際に女性とデートレッスンを行い採点〜改善点の提案が行えるところです。

また毎回違う女性とデートレッスンが行えるので、常に実践に近い状態で練習ができます。

あなたの行動が変わり、女性への理解が深まれば、理想のパートナー探しも一歩先に進むはずです。

コメント